いつまでも使えるハワイアンジュエリーを渡そう

双方気に入るデザイン

男女

男性に指輪を選ばせる条件

指輪については分からないから、結婚指輪選びは女性任せ、という男性は少なくありません。しかし、そこで女性目線だけで決めてしまうと陥りやすい失敗が、男性が結婚後に指輪をつけてくれない、というものです。これは、2人で指輪をつけたい女性にとっては、歓迎したくない事態です。それを防ぐためには、まず、男性にも結婚指輪選びに参加してもらうことが大切です。その際、2人で出かけるといいのが、銀座です。その理由は、おもに2つあります。まず第一に、銀座は、結婚指輪選びの定番の場所だということです。特に休日に銀座に行けば、周りは指輪選びのカップルだらけ、という状況も珍しくありません。そうした雰囲気の中なら、男性でも遠慮せずに指輪を見て回ることができます。そして第二は、銀座にはいいものが多く揃っているという点です。普段ジュエリーに縁のない男性に「いいな」と思わせるには、分かりやすさが大切です。その点、一流品には素人目にも明らかなインパクトがありますから、男性でも良し悪しを判断しやすいのです。また、いいものを買えば、つけなければもったいないという意識が働くのも、人間の常です。そういう意味でも、高すぎない範囲で、できるだけいい店に行くようにしましょう。そうして、上手く男性が選ぶ姿勢を見せてくれたら、女性は一歩引くことも重要です。なぜなら、女性側のデザインは、装飾を加えたり石を付けたりと、好みに合わせてアレンジしやすいからです。まずは、男性がどんなデザインを好むかを見極めるのが、つけてもらえる結婚指輪選びの第一歩です。